高崎市西島町の眼科・コンタクトレンズ|たかはし眼科クリニック

当院は3D眼底画像解析装置、超広角眼底撮影装置(デイトナ)やハンフリー視野計をはじめとする最新の検査機器を導入し、眼疾患の早期発見に努めております。

TOPtakahashi2

ホーム ≫ お知らせ ≫

お知らせ

午後の診療時間の変更

6月25日(火)は、他院での手術を行う関係で、午後の診療開始が17時くらいの予定です。

6月27日(木)は午後の診療が13時30分~15時20分、15時30分以降は群馬県医師会の会議のため休診になります。
2024年06月08日 16:02

(重要)最新の診療時間変更に関するお知らせ 


1)6月14日(金) 学校検診のため、午後の開始が16時30分頃の予定です。


2)6月25日(火) 午後は群馬中央病院で手術を行うため、午後の開始が17時頃になります。

3)6月27日(木)都合により午後の診療時間が変更になります。 午後13:30~15:20
午後3時30分以降は休診です。




 






 

2024年06月08日 16:00

医療DX推進体制整備加算について

1.当院は、医師が診療を実施する診療室において、オンライン資格確認等システムにより取得した診療情報等を活用して診療を実施している医療機関です。
2.当院は、マイナ保険証を促進する等、医療DXを通じて室の高い医療を提供できるよう取り組んでいる保険医療機関です。
3.当院は、電子処方箋の発行や電子カルテ情報共有サービス等の医療DXにかかる取組を検討している医療機関です。
2024年05月21日 23:04

園児の視力検査の講演およびガイダンス

2023年11月1日保育園、認定こども園の先生50人を対象に、園児のための視力検査の必要性および実際のやり方について講演を行いました。
場所:高崎市総合医療センター、時間:午後3時~5時
年中児を対象に視力検査を行うことで、弱視を早期に発見して治療することで、高崎市から弱視の子供をなくすことを目標としています。
2023年11月04日 22:45

コンタクトレンズ価格改定のお知らせ

2023年3月からクーパービジョン社製コンタクトレンズの価格が一部上がります。また、ジョンソン・エンド・ジョンソン配送料が有料化されます。

2023年4月からメダリスト66トーリックとオキュバイトの価格が上がります。

2023年5月からジョンソン・エンド・ジョンソン社製コンタクトレンズの価格が上がります。

各社の納入価格が上昇するためです。
ご協力をお願い申し上げます。
2023年03月11日 18:00

オンライン資格確認

オンライン資格確認を設置しました。
マイナンバーカードが保険証の代わりに利用できます。
2022年08月28日 21:13

高崎市医師会理事

2022年7月から高崎市医師会の理事に任命されました。
地域医療を支える一員として活動するため、診療時間に変更を来たす場合が生じます。
できるだけ事前にホームページなどで告知いたします。
ご協力をお願い申し上げます。
2022年07月16日 23:45

院長の論文が掲載されました

2023年5月号の学術雑誌「臨床眼科」に院長の論文が掲載されました。
題名「特徴的眼房はないが遠見複視によりsagging eye syndromeを疑った1例」
 高齢者の斜視の原因として近年sagging eye syndromeが注目されており、この疾患の存在を啓蒙するための論文です。

2022年8月号の学術雑誌「臨牀眼科」に院長の論文が掲載されました。
題名「大量の中心窩硬性白斑が消失し良好な視力が得られた糖尿病網膜症の1例」
 糖尿病で黄斑浮腫が強い場合硬性白斑の沈着が起こり、視力が不良になる場合が多いのですが、適切な治療を繰り返すと、良い最終視力が得られる場合があることを示した論文です。

2022年3月号の学術雑誌「臨床眼科」に院長の論文が掲載されました。
題名「無症候性前頭洞炎から上眼瞼にPott's puffy tumorを形成した1例」
 瞼にしこりができた場合、副鼻腔炎が原因の場合があることを指摘した論文で、鑑別診断に副鼻腔炎が重要であることを啓蒙する内容になっています。

2022年2月号の学術雑誌「臨床眼科」に院長の論文が掲載されました。
題名「近視進行期に発症したIHAPSHの1例」
 原因不明の若年者に発症する視神経乳頭部の出血につき考察したもので、いろいろな原因で乳頭出血が起こるが、自然胃治癒するものがあることを啓蒙した内容になっています。

2021年8月号の学術雑誌「臨床眼科」に院長の論文が掲載されました。
題名「結膜小切開で結膜下眼窩脂肪脱を治療した4例」
 結膜の外側に黄色い脂肪が飛び出してくる病気がありますが、治療せずに放置されている場合がしばしばみられます。
 そこで安全な治療法を開発し、放置される症例が少しでも減ることを考えた論文で、日本の眼科の発展に役立つことを願って書いた論文です。
2021年08月01日 11:22

院長が分担で執筆した眼科の教科書が発行されました

眼疾患アトラスシリーズ全5巻が発刊されました。
第5巻「眼と全身病アトラス」の中で院長が担当したのは
「腎透析」と「ライター症候群」の2項目です。
今後も頑張って執筆活動も続けたいと思います。
2021年06月02日 23:47

新しいお知らせ

初めてコンタクトレンズを希望する患者様の予約時間に変更があります。
詳しくは「お知らせ」の中をご覧ください。


群馬県立点字図書館のご案内
 群馬県立点字図書館は、視覚障害者のために耳で聞く録音図書、さわって読む点字図書等の各種情報を製作、収集して、利用者に提供する視覚障害者情報施設です。
 点字図書館のご利用を希望される方は、来館または電話により利用登録をお願いします。
 デイジー(CD)図書専用の再生機も無料で貸し出しています。
 連絡先:〒371-0843前橋市新前橋町13-12 群馬県社会福祉センター3F
     電話027-255-6567  
     FAX027-280-4103 
     メールguntento@mtd.biglobe.ne.jp



 
2021年01月12日 21:38

たかはし眼科クリニック

【電話番号】 027-350-7077

【住所】 〒370-0017
群馬県高崎市西島町320

当院について

モバイルサイト

たかはし眼科クリニックスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら